夫婦の誓い

夫婦生活を円滑にするためのとっておき3ヶ条

ワーク付き, 心理技術

人間関係の中でも最重要と言われるものは何だと思いますか?

上司のとの関係性、同僚、兄弟、親戚。。。

様々ですよね。

 

でも、様々な書籍やメンターからの言葉、わたしの実体験を集約すると。

 

『夫婦関係』

 

これが最も大切な人間関係だと捉えます。

何が重要かと言えば『幸せかどうか?』に関わってきます。

想像してみてください。

・家に帰っても料理すら作ってもらえない家庭
・いつでも手料理で待っててくれる家庭

どちらがより多くの幸福を獲得できるでしょう?
モチロン後者の家庭ですよね。

 

家庭というのは、人が形成する最小単位の社会です。
その社会の中身に問題があると、自分の精神状態は家ばかりに気が行ってしまい、他のことに手がつかなくなってしまいます。

それが長く続いてしまうと、気分が塞ぎがちになったり、人と会話をすることに気後れしてしまい、精神的に孤独になっていく傾向が出始めます。

そんな中、問題を直視したくないがために、パチンコやスマホゲームに逃避する人も存在します。
こうなると、いよいよ問題を直視できないことから、解決の道が閉ざされてしまいます。

これは、もったいなことですよね。

 

でも、ご安心ください。

こんな事態になる前に3つの事を意識しておけば、未然に防げますし『今、家庭不和の真っ最中だよ!』という方にも打開策としてオススメなことです。

 

 

『夫婦生活を円滑にするためのとっておき3ヶ条』

をお伝えしますね^ ^

一、何に対しても感謝の心を持つ
どんな小さなことに対しても積極的に感謝を口にしよう。
『無事に家に帰ってきてくれてありがとう』『美味しいご飯を作ってくれてありがとう』『毎日家庭のために働いてくれてありがとう』『側にいてくれてありがとう』

感謝は一過性の対処方法ではありません。
感謝を送るたびに絆が深まり心からの安心安全な空間が出来上がります。
本来、家というものは心から安らげ何でも楽しめる空間です。感謝で家庭の雰囲気と家族の心を暖めましょう。

ニ、小さなプレゼントを渡す
「釣った魚に餌はやらない!」
夫婦関係は何もしなければ関係性は悪化します。
それはお互いに何かを我慢している状態からやってきます。
プレゼントの値段ではありません。
人はその物の中に入っている気持ちが嬉しいのです。
「きな粉味のチロルチョコ」一つで家庭円満が得られるかもしれませんよ^ ^
積極的に小さなプレゼントを渡しましょう(予算は500円以内で考えてくださいね)

三、愛を伝える
愛は伝えない限り相手に伝わりません。
『たぶん、うちの旦那は私のこと愛していると思うよ、、、だって実際結婚してるし』

どうでしょう?
不安でいっぱいですよね?
これは蓋を開けてみれば確かに愛で溢れている場合があるのですが、、、、伝えなければ分かりません!
しかも、『伝わるように伝える』ことをしなけば意味がありません。
愛を伝えるというのは、直球勝負!

『愛してるよ』

たった5文字です。
毎日言っても超短時間ですみます。
恥ずかしいというのは無しです。まず、伝えます。
この愛を伝えることも円満夫婦の秘訣です。

職業柄、時間が無い夫婦とも沢山接してきましたが、その中でも仲のいい夫婦ほど、上記3ヶ条を徹底して実行しています。

細かい技は沢山あるのですが、それはまた別の機会にシェアいたしますね。
3ヶ条は一つできればいいという訳ではありません。
同時に試してくださいね。

カタリスト神戸正博


お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)