眠り

【音声付き】成功者に学ぶ豊かな人生を送るための 1日の終え方 3ステップ カタリスト カウンセラー 神戸正博 音マガ

音マガ

【音声付き】成功者に学ぶ豊かな人生を送るための 1日の終え方 3ステップ カタリスト カウンセラー 神戸正博 音マガ
豊かな人生ってなんだろう?
ちょっと時間をとって考えてみてくださいね。
私が、いま感じているのは
「心が穏やかな時」
この時です。
現代は心が忙しくなりがちじゃないですか。
あなたは「情弱」という言葉はご存知ですか?

wikipediaで調べてみると、
僻地に住んでいたりITに関する知識がじゅうぶんでないために、放送インターネットからじゅうぶんな情報を享受できていない人。
という意味。
こんな言葉、インターネットが普及する前はなかったものです。
情報が無ければいけないのかな?
そんな気にさせるような感覚ですよね。
でも、そんなことは無いでしょう。
精神世界の方の言葉では、
「今ある余計な知識は手放しなさい」
と言っている人もいるぐらいです。
これは極端だとしても、情報が多ければ多いほど幸せになるかといったら違いますよね?
逆にこのような人もいます。
「選択肢が多すぎて苦痛だ」
なんて、とても贅沢な悩みだと思いますが、
偏った情報量の多さが個人を苦しめる場合だってあるんです。
さて、そんな社会に揉まれている我々ですが、
自分のプライベートな時間や寝る時間くらいゆったりとした気持ちでありたいですよね。
そんな安らいだ生活をしている方はどんな人生を歩むでしょう?
きっと幸せな人生ですよね。
たくさんの大切な人に囲まれながら温かい関係性が築けているでしょうね。
今回はその方法を3ステップでお伝えしていきますので、楽しみにしてくださいね。

眠り

第一ステップ
・癒しのスイッチを入れろ
せわしなく、慌てて布団やベットにダイブするのは止めましょう。
眠りというのは癒される時間です。
余計な時間ではなく確実に必要な時間。
その時間を大切な事として取り扱ってください。
その準備をすすめていきます。
明かりはやわらかく温かい間接照明をつけましょう。
そして、体を感じていきストレッチやマッサージをしましょう。
あなたの大切な人リストの中に、あなたを入れてください。
第二ステップ
・夢見がよくなるアファメーションをしろ
たとえば、、、
「私は愛と光に満ち溢れている」
「私はすべての存在に愛を送っている」
「私はすべての才能を思い出した。」
このような自分自身を癒すような言葉をかけてから眠る準備をさらに深めていきましょう。
第三ステップ
反省はいらない希望を抱いて布団に入れ
ネガティブな感情を布団の中に入れてはいけません。
大事な自分の人生の明るく光り輝いた希望を抱いて眠りに入ってください。
疲れ切ったときに反省なんて無意味で、ネガティブになるのは当たり前。寝る前だからこそポジティブな材料を布団の中に持ち込んでいきましょうね。
以上3ステップを実行してみてくださいね^^
ーーーーーー
音マガはこちらから
ーーーーーー
それでは、今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
また、次回も楽しみにしていてくださいね。
あなたの悩みの種を才能の花へ開花させる
カタリスト神戸正博

お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)