仕事の悩み

『何で自分ばかり、、、』 仕事で悩むあなたへ

心理技術

『何で自分ばかり、、、』 仕事で悩むあなたへ

こんばんは、カタリスト神戸正博です。

毎日のように、受講生と接していますが、セミナーを受けたあとに喜びの声が届くのが何よりも嬉しいですね!

 

長い期間かけてゆっくり豊かになる方もいれば、半日で見違えるほど輝き豊かになる方もいらっしゃいます。

でも、早い遅いは関係なく『その人にピッタリな速度で豊かになる』ことが一番大切です。
その現場に立ち会えるカタリスト、講師業はとても幸せな職業だなぁと改めて実感しています。

 

さて、今日は『仕事への悩み』を抱えている方へメッセージです。

最後にワークを用意してあるので、最後までご覧くださいね。

 

私自身、以前何度も転職を繰り返したり、社内いじめ、モラルハラスメントに悩まされ、自分の才能や人間関係でもがき苦しんでいました。

現代は本当に物質的に情報的にも豊かであり、ネットを利用すれば、あっという間に物が手に入るようになりました。

Googleで知りたい情報を調べればすぐに出てきます。
でもそこで新しい悩みが同時に生まれます。
『比べる習慣』

 

商品などの値段をネットで調べ、比べることが日常的になっていませんか?

『このお店より、さっき調べたあのサイトの方が安い』

 

同じようにこんな事をしていませんか?

『あの人より私の方がおとっている。。。』

同じ職業のカリスマ的な人と比べたり、勉強し始めたことを熟練者とくらべたりし、落ち込んでいることはありませんか?

 

ここで一つ注意!です。
例えば、商品の値段だったら同じ中身なので比べられるかもしれません。
でも、あなたは人間です。

値段の付けられない人間です。

 

営業が得意な人

事務が得意な人

リーダーシップがとれる人

応援するのが得意な人

それぞれですよね?

マクスウェル・マルツ博士の言葉で次のようなことを伝えています。

 

あなたは、「劣って」はいない。

あなたは、「優れて」もいない。

あなたは、ただ「あなた」であるにすぎない。

 

もう、、、他の人の判断基準の中で生きるのはやめましょう。
あなたは「あなた」であり「他人」ではありません。

 

自分自身が持つ素晴らしさを誇り、他の人の基準に達していないと嘆くのは終わりにしましょう。

あなたは生まれながらに才能を持ち、存在するだけで素晴らしいのです。

他の人から比べられたり、あなたが比べる意味はどこにもありません。

あなたは『お店の戸棚に飾られ並んでいる商品』ではないのです。

 

いま、わたしは幸せな仕事をしています。

仕事内容にも満足し、素晴らしい毎日を送っています。

パートナーにも恵まれワクワク楽しい日々。

以前はパートナーシップで苦労し、望まない仕事をやり続け、グチをもらす日々だったのがな、ぜそうなったのか?

 

それは、他の人と自分の才能を比べなくなった時。

その時に自分の中に『もともとあった才能や喜び』に気付くことができました。
それは私だけでなく、あなたの中にもあるもの。

 

私が日々行っている、カタリストセッションは

その『もともとあった才能や喜び』をお客様と一緒になって見つけるサポートをすることなのです。

 

『あの人の方が話が上手い』

『事務処理がわたしより早い』

『人に取りいるのが上手い』

『わたしより友達がたくさんいる』
このような『あなた』と『他人』を比べるのは終わりにしましょう。

これからは、あなただけの才能を見つけ、あなただけの個性を発揮し、あなただけの輝かしい未来を思い描き、あなただからこそ感じられる人生の豊かさを抱いていきていきましょう。

気がつけば、宝石のように輝き続けていた自分に出会えるのです。

最後に幸せに才能を発揮しながら仕事をやるために、次のワークをやってみましょう。

 

ワーク
・思い返して感じてください。

『自分で自分を褒めたいこと』を5個書き出してみてください。

 

ここから一緒に始めましょう。

どこからでも第一歩は踏めるものです。

カタリスト神戸正博


お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)