宝箱

2016年「今年こそ夢を叶える」ための心理技術

心理技術

さあ、年末年始はどのようにおすごしでしたか?
わたしは、自分や妻の実家にいったりしながらゆったりとすごすことができました^^

さて、早速今日のテーマに移っていきますね。
今回のテーマは年始にはピッタリな心理技術なので、楽しみながら実行してくださいね!

面白い事に、人間は二つのパターンに別れます。

 

・夢を叶えられる人
・夢を叶えられない人

 

なんでこの二つのパターンに別れてしまうのでしょうか?
しかも、口癖まで変わってきてしまうのが特長です。

夢を叶えられることが当然の人は
「やってみようか」

夢を叶えられないことが当然の人は
「むずかしいな」

ほんの一例ですが、本当に口癖が違うのが注目すべきポイントです。

 

さて、あなたはどちらに属しますでしょうか?
もしも前者でしたら、どどんと夢を叶えていってくださいね!
今年も楽しみですね♩

もしも後者だとしたら、、、、大丈夫!
いくらでも「夢を叶える側」に行く事は可能なんです。

 

「今年こそは!!」

そんなあなたこそWelcome!
もしもこんなことを感じていたら、今回提供するワークをやりこんでみてくださいね^^

まずはそのワークを「いつかやる!」という観念を「今やる!」という風に変えていく事で「夢を叶える習慣」というものが身に付いていくのです。

 

夢を叶えられない人の特長として次の事が真っ先にあげられます。

「言い訳の達人」

本当にできない言い訳が上手いのです。
もう、こちら側が手の出しようの無いくらい、初めから出来ない”正当”な理由が用意されています。

 

この言い訳を言っているかぎり、その人は夢を叶える瞬間を迎えることはありません。当然です。残念です。

だって、はじめから諦めているのですかね。

 

では、このような人は一生このままなのか?と言ったら
答えはNoです。

これは「言い訳」をする習慣が自分の中に根付いているだけで、その人の人格が最悪だとか、才能が無いなどを指すわけではないのです。

 

なので、今回はその染み付いてしまった「言い訳の達人」的な習慣を一掃して、自分の望む未来や夢を叶えていき、望む生活や感情を手に入れるための「あたらしい習慣」を獲得しましょう!

これを続けていくだけで、あなたの人生は一変します!本当です!
それでは今日のワークです。

☆つぎの言葉を「口癖」にしていこう!

 

『わたしだから出来る』

 

朝起きた時、夜寝る前は基本として、生活している中で何度もこの言葉を口にしてみましょう。
一日10回をまずは目標としましょう。
腕立て伏せだった一日10回から始めるものです。

言葉というのは人格を創ります。
それを意図して自分の人格を自分の手によって作り上げていくのです。

 

たったの8文字を口に出す事で、自分の未来がより良いものになるのだったら出来ると思いませんか?

わたしはこういった口癖を徹底的に変えてきた過去があります。

実は私自身「言い訳の達人」だった過去があるのです。

その前歴があるからこそ、声を大にして言う事ができます。

「望む未来は獲得できる」と。

 

その一つの切り口がこの口癖なのです。
毎日毎日つづけてください。
それが30日を越えたあたりから。
「当たり前の口癖」となっていきます。

 

この時点で「わたしなら出来る」という言葉はあなたにとって抵抗がない言葉になっているのです。自分の一部になります。

これが潜在意識が変わった瞬間。
セルフイメージが上がった瞬間とも言えるでしょうね^^

その自分の変化をぜひ楽しんで下さい。
そして、この2016年という一年をワクワクしながら「わたしなら出来る!」という流れで生活していきましょう!

 

あなたの未来がより光り輝きますように。

あなたの悩みを解決する
カタリスト神戸正博


お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)