子供の笑顔

幸せを獲得するチャンスは「今、ここ」にある 成功する人3つの特徴

心理技術

今回の話はとても重要です。
この感覚は成功者の誰もが持っている物。
「今、ここ」
これを大事にしていけない人は、豊かさも、幸せも感じることが難しい物です。

でも、ご安心ください。
成功する人3つの特徴を通してあなたもその習慣が身についていくことでしょう。

音マガはこちらから(本文では語り尽くせないことも語ってます)

 

チャンスが無い?
巡り合わせが少ない?
時間が無い?
多くのチャンスもなく人脈の無い若者が大金持ちになったり
虐待で13年間を棒に振った人間が3000人の前で講演したり
借金6000万円を抱えた男がビジネスチャンスをつかみ1年間で新居を建てたり

勇気を出して行動をし続ければ間違いなく道は開かれます。
チャンスが無いと言っている人は、チャンスが見えないだけ。
いくらでも転がっていることに気がつきません。

宝箱を開くための鍵はもう持っていて、いつでも開けることができます。
それが、我々が生まれた国の環境。

セッションを行う多くの方が、自分自身の感情を抑圧し才能を殺し続けています。
潜在意識の中では早くこの能力を生かして人のために扱い、自由な時間とお金を獲得するのを待ちわびているのです。
しかし、ほとんどの人は自分に自信を持てずにいます。

自信を持てずに新しい能力や自分よりも輝いている人に嫉妬をしてしまう人もいるのです。
自分の中に最高級のダイヤモンドの原石があるのにも関わらず。

わたしは、年間10000人の受講生と接しています。
その中でも成功する人成功しない人両方いるのに気付きました。

今回はチャンスをものにして成功する人の特徴をお伝えしますね。
成功する人3つの特徴

1、言い訳をしない
チャンスを棒にふる人の多くが次の言葉を発します。
「でも、、、」
「だって、、、」
「だけど、、、、」
言い訳3Dと呼んでいる言葉ですが、こんな言葉を言っている間にチャンスはあっという間に走り去っていってしまうものです。
チャンスを手にして活躍する人は「Yes」とすぐに返答をしているものです。

2、ポジティブ思考
どんなことにだってケチはつけられるものです。
「ドラえもんはなぜ青いの?」
そんなところに文句をつけても仕方がありませんよね?
でも、習慣的にケチをつけてネガティブ思考に陥っている人をわたしは多く見てきました。
テレビから流れてくるニュースや週刊誌などがその象徴ですね。
成功者は感情をコントロールするためのハンドルを握り続けています。
自分の気分が落ち込むような情報は取り続けません。

3、感謝神経の持ち主
たくさんの成功者を見てきて感じることは、、、
「腰が低い」ということ。
しかも、語尾には必ず「ありがとう」という感謝の言葉がついてきます。
どうでしょう、あなたは日常的に感謝を示しているでしょうか?
人に対して感謝を示すのは当然ですが、身の回りにある物や、毎日食べる食べ物には感謝をしめしているでしょうか?
望月さんと食事に行くと決まって「これおいし〜〜〜」と大きな声で感動を表現しています。
まだ、できていないな〜と感じたら実践してみてくださいね。

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。
また、次回も楽しみにしていてくださいね!

悩みの種を才能の花へ開花させる
カタリスト神戸正博

音マガを1から聞きたい人はこちら


お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)