自由

人生の主人公は誰かではなく自分!自由に生きる人生を獲得する

心理技術

こんにちは。

もう、すっかり年末ですね!

我社ヴォルテックスでは、年間400イベントを開催していて、

その内200イベントでわたしはプレゼンテーションをしています。

正直、休みはあまりありません。

一般的には「忙しい」という状態です。

忙しいとは「心」を「亡くす」状態。

 

でも、わたしはいつもハートフルに情熱的に働くことができています!

なぜでしょう?

それをお伝えするために今回の文章を用意いたしました。

どうか楽しんで読んでくださいね!

 

わたしは以前会社員をしている時には、常に休日を追い求めていました。

会社なんかいきたくない。
どうにか楽してお金が手に入らないかな?
そしたら、きっと楽しい生活になるのに、、、、

わたしは毎日退屈していたのです。
何も楽しいことが降りかかってこない毎日。

『何でおれは生きてるのかな?』

そんな、疑問を抱きながら悶々とすごし、生命とも言える時間をただ無駄に垂れ流していました。

これが、およそ10年前のわたしです。

この時、『主体性』という言葉は、神戸正博の辞書には載っていませんでした。

 

全ては周りの責任だ!
環境が悪い!!
上司がわるい!

なんて叫びたかったかもれませんね。

 

どうでしょう?
ここまで読んでみて、少しでもあなたの状況や感情に共通することはありましたか?

共通点のあったあなたは、不安感や迷いを抱えているかもしれませんね。

 

 

でも、ご安心ください

今、わたしは生きる目標があり、生きがいがあり、わたしは生きていていいんだ!
もっと幸せになってもいいんだ!

 

と確信し、「人の人生を豊かにする仕事」をしています。

 

そして、1300人を越える沢山の方の人生と向き合い、そして多くの方が人生が激変し自分の人生を生きていっています。

 

中にはコミュニケーションを通して、子供の精神的な病を治すことに成功した方もいらっしゃいます。

素敵ですよね(^^)

 

でも、この奇跡のようなことは、誰にでも起こせるものなんですよ。
だから安心してくださいね。

 

 

そして、今日はこのことを覚えておいてください。

それが、、、、、

 

人生を豊かにする「運命を乗りこなす航海術」

 

具体的にお伝えします。
生きている目的が分かっていないという状態は、その場に立ち止まっていると考えてください。

では、なんで立ち止まってしまうのでしょう?

それは『自分の人生に責任を持ちたくない』という現れかもしれません。

 

自分の責任ではなく、人の責任だと思い込み。
『一緒にいこうよ』と声をかけてもらうのを立ち止まり待っている。

心が寂しく孤独な状態。

 

これが大きな勘違い。

実は一人だから孤独というのは違うのです。

 

私は以前、最も孤独を感じていたとき、自分に対してこうつぶやいていました。

『絶対大丈夫、おれがいるから』と

究極に孤独だった時に思ったのですが、周りに誰もいなくとも、自分だけはいるんだなぁと感じたんです。

 

そこからの生活は一味違うものになりました。

自分に頼り始めたんです。

 

それから、時間を積み上げていき、今まで人の責任にしていた領域を、自分から率先して責任を果たすようになり、自信が生み出されていったのです。

 

ここで確信します。
『自分こそが自分の人生の質を左右する舵を握っていたんだ』

 

自らが自らの人生の質に責任を持たなければ誰が責任を持つのでしょうか?

 

その責任は誰にも請け負うことなどできません。

奇跡は待っていても起こすことはできません。
それは、自らが自分に責任を持って初めて手にすることができる果実なんです。

さぁ!そこで自分が自分の主になるための魔法の言葉をお伝えしましょう!

 

『私は私をもっと幸せに出来る力を思い出した』

 

不安に陥ったときは是非活用ください。

自分の人生を動かられるようになると、自分の大好きなことを仕事にすることができるようになります。

そうなるとどうでしょう?

休みの日ですら喜びの中仕事をすることができるようになるのです。

わたしは、その喜びの渦の中にいます。

私はわたしだけの才能を思い出したんです。

 

あなたがあなたらしく、最高に楽しくワクワクできる人生を獲得することを本気で応援しています。

 

悩みの種を才能の花へ開花させる

カタリスト カウンセラー 神戸正博


お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)