「出会えてよかった!」と思われる人になる方法

心理技術

「出会えてよかった!」と思われる人になる方法

一つ質問です。

今年一番の出会い。
「出会えて本当によかった!」
と思える人はいますか?

わたしにはいます。
「ある女性」のお話です。
その方とは今年7月頃に初めて出会いセッションをした相手。

初見から「いろんな悩みがあるのかな?」
といった表情をされていましたが、2回のセッションをし本来の自分を取り戻していきました。

そしてつい先日3度目のセッションをしたんです。
誰にだって「記憶に残して置きたくない事実」というものはあります。
わたしにもあります。
そしてその女性にもありました。

時間をかけて向き合いました。

そして涙涙のセッションが終わり、次の日にもらったお礼メールの一文に目が行きます。

ブレイクスルー

「自分の中で認識している全てを話せた気がします。

ちょっと大袈裟に感じるけど
『生きていてヨカッタ』って思いました。

かんちゃん先生は、私の恩人です」

わたしも出会えてよかった。
本当に嬉しい。
感動です。
心から感謝しています。

「出会えて良かった」

これは心の底から相手を承認し、尊敬している証拠です。
幸いわたしのこの出会いは最高のものとなりました。

出会い自体に感謝を持てる関係性。
これって「最高の人間関係」と呼べますよね?

では、相手から「出会えてよかった!」と思われるためにはどうしたらいいのでしょうか?

その一つの答えが・・・

・安全安心な関係性を築く

これです。
承認し尊敬し合える関係というのは、「傷つけあう関係」とは対岸に位置しますよね。

でも、人はなぜか争いやすいもの。

本当は受け入れたいのに。

本当は優しくしたいのに。

本当はお祝いしたいのに。

気がつくと否定してしまい傷つけている。

そんな時ありませんか?
わたしは何度もありました。

それは深く後悔してしまうもの。

相手を傷つける行為は、同時に自分を傷つける行為。
そんなだれも救われないことを続ける理由はどこにもありません。

その泥沼状態を抜け出すために必要なのが「安全安心な関係」なのです。
でも、こもままじゃ「どうやってその関係性は作れるの?」と思うでしょう。

その作り方も今回はお伝えしますね。
3つのポイントがあります。

1、笑顔
2、「ありがとう」
3、「もっと聞かせて」

今回は長くなってしまったので、詳細はまた次回に書きますね。
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

神戸正博


お名前
メールアドレス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)